浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

もしゃもしゃ山


昨年の朝顔の種がたくさん余ったので、本当なら間引いたりして調整が行われるんでしょうが、今年は生やしっぱなしにしようと思います。
  1. 2017/06/17(土) 09:54:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アマリリス


鉢に植えっぱなしにしていたやつが咲きました。
  1. 2017/05/24(水) 08:47:02|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝顔のその後


最初に水にどっぷり浸けた右の方は順調に発芽しましたが、1週間後に蒔いた左の方は最初に水に浸けた後、その次に水をやるのを抜かってしまったので、発芽のペースは少し遅くなってしまいました。
  1. 2017/05/20(土) 10:26:10|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人身事故につき


普段、コーヒーショップはあまり利用しないのですが、人身事故でJRが不通とあれば致し方ありません。
  1. 2017/05/19(金) 09:53:09|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝顔続々


発芽のスピードが加速してきたようです。
  1. 2017/05/16(火) 08:37:08|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝顔


GWが終わってから蒔いた朝顔が早々芽を出しました。

じっとしているようで、しっかり生きているんですね。
  1. 2017/05/14(日) 13:15:06|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道端の春


もうこれで冬に逆戻りはないかもしれないかな?と思ってしまいました。
  1. 2017/04/14(金) 13:53:06|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宴会は22時まで











花見ができないまま今シーズンを締めくくるのもなぁ

と、帰宅途中で井の頭公園に立ち寄ってみたのですが、桜はまだまだ咲いているのに、気温が低めのせいか、お花見客はさっぱりでした。


静かな夜桜で私としては

OK

な夜でございましたとさ。
  1. 2017/04/12(水) 19:09:40|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開


私の根城の周辺は昨日今日で満開の感じであります。

天気悪かったから、花見はしませんでした。
  1. 2017/04/09(日) 17:09:02|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春めいて


気温も上がり、桜の花の開き加減も、しっくりしてきました。
  1. 2017/04/03(月) 12:21:03|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の開花宣言は出たものの


春はまだ少し遠いようです。
  1. 2017/03/25(土) 13:26:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月光


踏切のシグナルと比べても引けを取らないと思うのですが。

もうちょっとで満月なので、しばらく楽しみです。
  1. 2017/03/10(金) 22:35:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手の込んでる


初めて見た標識です。
  1. 2017/02/27(月) 15:39:03|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅白お見事


接ぎ木のなせる技なんですかね。お見事です。
  1. 2017/02/26(日) 12:08:03|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝食は美味しいパン


遅く家を出たので、気になっていた新しいパン屋さんの開店時間と偶然被って、おかげさまで美味しいパンにありつけました。
  1. 2017/02/22(水) 09:14:02|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ