浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

少し軽め


唐揚げを申し訳程度に1個乗せているだけだから

軽め

と言いたいんだろうけれど、

623kcal

と言うことはコンビニのおにぎり3個分以上なんだから、

見た目の軽さに騙されてはいかんよ、そこの君!

と言ったところだろうか、ええ。
  1. 2013/07/27(土) 10:37:16|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惜しい!!


「アベノミクス」と名づければ、選挙期間中はバカ売れだったのにねぇ。

ま、こちらが先輩なんでしょうが、惜しいことでした。
  1. 2013/07/24(水) 20:52:08|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大英帝国よ、永遠なれ。


って、別に史実がそうなるかどうかは知ったこっちゃないんだけど、一応お愛想と言うことで。
  1. 2013/07/23(火) 19:04:05|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あの答えは美しくない


と、このベンチで若き日(容疑者Xの献身の犯人)の石神哲哉が湯川学に対してそう言ったとか言わなかったとか。


子供がガリレオ好きなので、土曜日に国立市へ行く用事があり、少し早めに行って適当に一橋大学に入ってみたら、意外なほど早く見つけることができました。

兼松講堂の向かって左側です。
  1. 2013/07/22(月) 19:21:09|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買ってはいけない


私は公衆電話の愛好者である。

なんたって音がいい。次に、公衆電話で話していて迷惑がられることもない。話すために彼は存在するのだから、迷惑なら君が離れるべきなのだってね。


で、先日びっくりしたのがこのテレホンカード。100度数(千円分の通話)ですが、御徒町の金券ショップでいくらしたと思います?

460円也

じぇじぇじぇ!最初50度数のカードと店員は聞き間違えているんだと思ったほどでした。

で、この写真は渋谷駅の駅のホーム上の公衆電話なんだけど

テレカあります

というシールは定価販売をするものと思われる訳だが、こんな販売事情を知ってしまった以上、テレホンカードは

まともに買ってはいけない

のである。
  1. 2013/07/21(日) 15:31:04|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラックベリー


仕事で午前中田端の事務所に寄った帰り、ふと途中の都営団地の低いフェンスを何気なく見たら

おや、ブラックベリーぢゃん


東京でもなるんですね~。というか、佐久あたりの気候じゃないとならないものだと勝手に思い込んでいました。

今年はもう間に合わないので、例年通り佐久自動車学校のフェンスになるやつのお世話になるとして、来年は東京の根城に鉢物にでもチャレンジしてみようかな。
  1. 2013/07/18(木) 12:53:05|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑中お見舞い申し上げます。


東京は昨日までの暑さがうそのように、爽やかな1日の始まりです。

通勤経路の葡萄くんも葉を繁らせて、自分の実が焼けないように隠れてしまいました。美味しい実になるんでしょうか。
私の実家の葡萄はなりはしたものの、生食ようには向かぬ味で、ここいらへんがなればいいってもんじゃない果物の難しさです。
  1. 2013/07/16(火) 08:45:05|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕立の予感


東京は昨日も凄い夕立でした。今日もかな?
  1. 2013/07/08(月) 17:06:05|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アシックスは2020年東京招致活動を応援しています。


これじゃ来ないと思うな。みんな怯んじゃって。

そもそも、高橋尚子はミセスで乙女じゃないし。(ミセスは乙女足り得ないとの前提ですが、いつからか変わったのであればスミマセン。)

吉田沙保里は...ま、迫力有りすぎということにしておきましょう。
  1. 2013/07/06(土) 14:21:08|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粒も大きく


大きさだけ言えば十分食べ頃というところでしょうか。


5月の日記で取り上げた頃から、夏に近づいていることを感じます。
  1. 2013/07/03(水) 17:52:06|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒い畑

これは土曜日の散歩の続きです。

CAI_20130629 (20)
長野牧場は延々とその姿が地平線のはてまで続いている訳ではありません。南の端からはまた人間世界がこうしてやってくる訳です。

CAI_20130629 (22)
この日はリーボックのeasytoneを履いていたので、ちょっとエクササイズ効果を求めてリサーチパークの方向へ遠征です。

CAI_20130629 (23)
途中の杉山牧場の牛さんもお元気そうで。

道を下ったところで、リサーチパークへ登っていくより、志賀川に沿って歩いていく方が、視覚的にも涼がとれていいかなと橋の手前で左折することにしました。この写真はもう途中まで歩き始めてからの画像です。
CAI_20130629 (30)

CAI_20130629 (29)

CAI_20130629 (35)

CAI_20130629 (36)
このように基本的に日本のどこにでもある農村風景ですが、その途中で見つけたのが

CAI_20130629 (28)
太陽光パネルによる売電事業所です。

う~ん、ニュース映像では耕作放棄地の有効利用とか言って、一面黒いパネルが映るのをよく見てはいましたが、実際に実物をみてみると

こういうことなのか~

とフムフムしちゃいましたね。広さにしてバスケットコート2~3面くらい。多少傾斜があるので水田には不向きですし、

これはアリだな!

と思わせるものでした。


黒い畑から明るい光をご家庭に

ってな具合でしょうか。ただ最初だったこともあり、黒のパネルが並ぶのは異様な感じもしましたが、何か引っかかるなとよくよく考えてみると、売電の将来なんて、結局は行政なり電力事業者の手のひらでどうとでもいいようにされてしまうような、

事業成否の根幹はブラックボックス

のように思うことを打ち消せないので、それに踏み出す人って偉いよねと関心すること至極です。
  1. 2013/07/01(月) 18:12:50|
  2. 佐久市とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0