浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

紅葉も終盤戦


今朝通勤途中に見た、東京の公園の銀杏の黄色です。

2~3本でこれですから、神宮外苑絵画館前の並木通りはさぞや綺麗なんでしょうねぇ~。
  1. 2013/11/22(金) 14:25:06|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白色申告


親が貸家をひとつ持っていて、随分以前から青色申告で親の代理で申告している。

父親が生前申告していたのは白色申告と言って、帳簿記帳義務のないもので、

面倒くさくなくていい

と言っていたものだが、どうやらこのポスターを見ると、面倒くさいことをやらなければいけなくなった人が大量に発生するようだ。


そうなると白色申告と青色申告、

何が違うんかいなぁ?

というところだが、すでに青色申告の私としては、

すまんね、どうでもいいことさ

な訳である。
  1. 2013/11/17(日) 11:32:17|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

島倉千代子は死んだけど


中山ラビって生きてるんだ!!

って感じですねぇ~。


吉祥寺のとあるお店にチケットを受け取りに行く途中、60年代後半とおぼしきおじちゃんおばちゃんばかりが並ぶビルの一角が気になって近づいてみたらこれでした。

60代には60代のお楽しみが、ちゃんと秘かにあるんですね。
  1. 2013/11/09(土) 18:26:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頑張ってほしい


今年の流行語対象は

じぇじぇじぇ!

とか

倍返し

とか、ともかく例年にもまして接戦であるとは思うのだが、上記2つはドラマの中で連呼され続けたのに対して、東信ハイスクールの林先生の

今でしょ!

は、予備校の一教師のオリジナルに、トヨタのCMが乗っかってきたとか、そもそもの盛り上がりの仕掛けが違うのだから、私としては

是非、林先生に取らせてあげたい!

と、斯様に思う訳でござるよ。
  1. 2013/11/06(水) 19:07:05|
  2. オヤジの元気の素
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

助かりました


ネットで調べたパソコンデータのサルベージ屋さんは10数万の費用と2週間の入院を示唆されたが、ダメ元で今日チャレンジした上田のケーズデンキは、なんと13500円でデジカメ1480枚の救出を即日で成功させてくれました。


ありがとう!ケーズデンキ!!
  1. 2013/11/04(月) 14:46:05|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サルベージ


上田で故障したXPパソコンのデータ救出依頼中です。
  1. 2013/11/04(月) 11:33:06|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の長野県佐久地方=雨のち曇り


天気予報ではこれから晴れる予定ですが、今はまだスッキリしません。
  1. 2013/11/04(月) 10:39:06|
  2. 佐久市とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐久乃花


昨日、臼田のパラボラアンテナを見た帰り、途中の酒屋さんで買ったのが

佐久乃花 山廃 本醸造 無濾過生原酒

です。


本当は酸のある純米酒が欲しかったのですが、残念ながら置いていなくて、純米吟醸の気分ではなかったので、買ってみたのです。

無濾過生原酒の文字に従って冷やで飲んでみましたがもうひとつだったので、お燗して飲んだら酸と苦味が立ってきて美味しくなり、とても、

アタリ

で、ラッキーでした。
  1. 2013/11/03(日) 19:08:06|
  2. 佐久市とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JAXA 臼田宇宙空間観測所

moblog_918639c5.jpg
昨日の写真

別の場所から見るとこんな感じ
CAI_20131102 (7)

ちっちゃくするとこんな感じ。
CAI_20131102 (32)

で、本物に戻すとこんな感じです。
CAI_20131102 (23)
アンテナの直径が64m。日本最大級のパラボラアンテナだそうです。写真左下の2階建ての研究棟でさえ小さく見えます。

佐久市民になってから6年以上経つってのに、臼田町のJAXA 臼田宇宙空間観測所には初めて来ました。野辺山の国立電波天文台の方には何回か行ったものですが、あそこは大小交えて複数の電波望遠鏡(形は素人目にはパラボラアンテナに同じ)があるので、1基だけしかないここには今までそんなに興味を感じていなかったんですが、実際来てみると

でけ~!!! かっこエエ~!!!


これで近くの山がスライドして、ウルトラホーク1号が飛び立てば完璧なのですが、現実にはそんな訳にはいかないし、これだけ大きいと常に動いているのが目視できる訳でもないので、だんだん飽きる訳ですよ。

で、見学棟へ行って
CAI_20131102 (24)

CAI_20131102 (26)

CAI_20131102 (28)

CAI_20131102 (29)
(このパネルが1000枚以上あのアンテナには張り巡らされているそうです。)

CAI_20131102 (30)
戻ってみると

CAI_20131102 (35)
灰色の多かった雲が流され、明るい空になっていることに気づきました。

なので、今回は人工造形物を入れながら、標高1400m地点のいろいろな秋の雲のスケッチをパタパタ貼り付けてみたいと思います。
CAI_20131102 (37)

CAI_20131102 (39)

CAI_20131102 (40)

CAI_20131102 (41)

CAI_20131102 (42)

CAI_20131102 (44)

CAI_20131102 (48)

CAI_20131102 (50)

CAI_20131102 (51)

CAI_20131102 (52)

CAI_20131102 (53)

CAI_20131102 (56)
観測所は、私の住むあたりが標高700m台ですから、約倍の高さにあり、紅葉も見頃を迎えていました。観測所のパンフレットにはJR小海線臼田駅からタクシーで30分とあり、ここが行き止まり地点なので何かの途中に車を止めてみたという人がいないので空いています。

本を1冊と、熱いコーヒーのポットでも持って、本を読み、コーヒーをすすり、時々雲とアンテナと紅葉を眺めて半日くらい過ごすってのはいかがでしょうか?

おっと、敷地内は野生の鹿のフンが多いので、その点にはご注意を。
  1. 2013/11/03(日) 11:33:35|
  2. 佐久市とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衛星飛来?


佐久市民にはしょーもないネタですが、詳しくは明日のブログで。
  1. 2013/11/02(土) 14:01:05|
  2. 佐久市とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほぼほぼ新品


いつも使っていたdocomoCA-01Cが修理から帰ってきました。


修理に出したのは、いつの間にか電源が落ちて再起動がかかり、

バッテリーと本体の接触部分を綺麗にして使え

という警告メッセージが何度も出るため

このままだと電源が落ちて起動しなくなったら、それこそ中のデータがオシャカだし、それはやだな~

と感じてドコモショップへLet’s郷ひろみ。


何々、1年間のメーカー保証が切れても、お買い上げから3年以内なら、上限5250円の修理代であがりますってか。

店員の兄ちゃんの言葉に私は恩の字だと飛びつきました。


で、手元に戻ってきた時の説明では、

症状の確認が出来なかったので、原因の可能性を取り除くため、基板は全て交換しました

とのこと。電源落ちだけでなく、注文には出さなかったけどmicroSDが認識出来なかったことや、表面の3mmくらいのひび割れも綺麗に直って(正確には取り換えてもらって)、バッテリー以外は新品同様です。


今までケータイ補償お届けサービスなどに金を払ったことなどなかったのですが、不幸にして故障しても5250円でここまでやってもらえるのなら、故障の都度金を払うのでいいんじゃないのかということに改めて気付いた秋の午後のひとコマでございました、ちゃんちゃん。
  1. 2013/11/01(金) 18:59:05|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0