浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

何度聞いたことか


マガジンハウスの雑誌「ターザン」の見出しじゃないんだから、

こうこうこうして痩せ切ります!

とか、具体的に簡潔に言ってくんないとねぇ~。
  1. 2017/01/29(日) 15:19:06|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たな展開の検証


サーモンで味噌漬けを作ると前回もうしましたが

どんだけ~

で出来るのかは誰も知りません。知り合いはサワラの味噌漬けに3日かけましたと言うのが指標ではありますが。

と言う訳で、一晩漬けた結果は

まだ若い

という結果でした。検証し過ぎて無くなり注意と思いましたとさ。
  1. 2017/01/25(水) 21:24:06|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たな展開


知り合いから

魚の味噌漬けなら白身魚かな。ひらめとかサワラとか。

と言われ、その後スーパーの魚売り場を見てみたが、結構いいお値段に参りましたと伝えたら

そんな場合はサーモンですかね、百歩譲って。

と言うので、西友でチリ産サーモン500円なにがしで手を打って、金曜日くらいには当たりかハズレか結果が出ているようです。
  1. 2017/01/24(火) 20:32:01|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味噌造り(自力編)

DSC_20170122 (1)
昨晩つけた大豆です。なんかもっとぷっくり膨らんでいた気がするんだけど、一晩ちゃんと漬けたんだから、踏ん切りつけて作業しなきゃ。

DSC_20170122 (2)
煮てる間に

DSC_20170122 (5)
麹の塩切りを作らなきゃ。

DSC_20170122 (7)
先生が言ってたのは、この塊をほぐしてパラパラにするのと、それに塩がまんべんなくコーティングされるのが理想なのだと。

DSC_20170122 (8)
麹500gに荒塩200gを混ぜま~す。

DSC_20170122 (9)
大豆は2時間でこんな感じ。

DSC_20170122 (10)
大豆を引き上げて

DSC_20170122 (11)
潰し始めたんですが、まだ少し早いかなと思い直し、再度煮ます。結局3時間煮ました。

DSC_20170122 (13)
潰すのは、ちゃんとしたマッシャーがないので、ビニール袋と軍手で潰します。

DSC_20170122 (15)
で、潰してペースト化した大豆に

DSC_20170122 (16)
荒塩を混ぜた麹をまぜませしました。

DSC_20170122 (17)
2日目なんで「えいや~」な感じは否めません。吉と出るか凶と出るか。

DSC_20170122 (18)
縁を整形して

DSC_20170122 (19)
床下収納へ。先生は甕の方がゆっくり美味しく熟成すると言っておられましたが、自力仕込みタッパーVS料理教室甕仕込みの勝負は年の瀬が近づいたあたりで結果をご紹介したいと思います。

では、夏の天地返しまでお休みなさ~い。
  1. 2017/01/22(日) 13:43:11|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

I will be back!

DSC_20170121 (8)
帰ってまいりました、帰ってきましたよ~、料理教室へ。

そうです。あの日から1年。また寒仕込みのシーズンに合わせてお味噌を仕込むのです。それも昨年の3倍。ひょぇ~ぇぇぇ、強気。

DSC_20170121 (31)
それというのも、昨年の仕込みの後、床下収納に漬物の甕が見つかって、どうも使った形跡がないから

一生に一度は甕にも日の目を見させなければ

と思ったのと、作った味噌がいじましくももったいなくって減りのスピードが遅いので、

もったいなくないくらい作ればいいんだ

という二段構えで今回の味噌作り講座に臨みました。

DSC_20170121 (5)
教室に行く2カ月くらい前から、自分で材料揃えるならと考えていたのですが、大豆は乾物屋さんならと思うのですが、麹がそれらしいものが見当たらなくって、こうしてよい材料が目の前にくるのは料理教室って便利です。

DSC_20170121 (7)
教室1つ、家2つ分の予定でしたが、ゆで上げの大豆の都合がつくのと、先生が家で2つは大変かだらと、教室では2つを味噌玉まで仕上げ、家に1つ分の材料を持ち帰って別に作ることにしました。

DSC_20170121 (9)
1つは前にいた方がやっていたように

DSC_20170121 (11)
ビニール袋の上から軍手はめて押しつぶし

DSC_20170121 (12)
もう1つは、マッシャーで潰しました。

DSC_20170121 (23)
なんだかんだで、こんな風に持ち帰った味噌玉2つ分。1.7kg×2ですから結構重かったです。

DSC_20170121 (25)
甕の底に投げつけて空気を抜きながら詰めていくと、ま、こんな感じに。ここまでやれば、この甕も成仏してくれるかな。

DSC_20170121 (30)
で、手前は残りの家で作る1つ分です。ここから一晩つけてそれから4時間茹でて、そんでもってからが教室での作業と同じことが待っているなんて、やっぱりこれからも料理教室で味噌を作ろうと思った私でした。
  1. 2017/01/21(土) 21:36:01|
  2. 暮らしの知恵
  3. | コメント:0

TVerデビュー


吉高由里子の「東京タラレバ娘」第1回見たかったな~と思いながら

なんという偶然か、え、NHKでカンニング竹山が

TVerあればテレビなんていらないっすよ

のコメントを思い出してつけてみたら

お~ぉ、映ってるぢゃないか!


という訳で、偶然からおじさんのネットライフがワンランクアップしました。
  1. 2017/01/20(金) 00:10:06|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お買得??


会社の近くに古本屋が3軒くらい点在していて、そのうちの一つの前を通ったら、昼ひなかなのにいい年配の男性が多くたむろしている本棚があって、遠目によく見てみると

百五円

なるほど、お買得均一コーナーなんだなとしばし眺めて買おうと決めたのが、村上春樹のアンダーグラウンドです。


地下鉄サリン事件の時、私は築地に勤務していて、その日は遅刻寸前だったため難を逃れたクチ(いつも通りでもなんとかななったか?)で、そんな経験があるにも関わらずこの本の厚さに今まで手にとる事はなかったのですが、105円なら図書館から督促を受けることもなくていいかと、サリン事件を逃れたずぼらな性格よろしく気持ち良くお支払いをして、会社に持って帰りましたとさ。
  1. 2017/01/19(木) 13:57:08|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何が豪華か?


毎月の通院の帰り、薬局で薬を待っ時間で同じラーメン屋さんに行き普通のラーメン単品を頼むのですが、4ヶ月に一度スタンプカードが貯まると

ラーメン、脂少なめ、トッピングの追加はこのカードで。ホウレン草と海苔でお願いします。

と伝えるとこんな感じで出てきます。
  1. 2017/01/13(金) 17:45:08|
  2. オヤジの元気の素
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝、元気がでないので


朝食を普段食べないので、元気のない解決策に朝から天ぷらそばです。
  1. 2017/01/12(木) 09:43:04|
  2. オヤジの元気の素
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

箱根駅伝


小田原駅のコンコースの売店に、残りものの学校のストラップが並べてあったので、

自分の学校は人気校ではないから買っておいてやるかな

と探してみたものの、どうやら売り切れの側だったらしく、まぁ良かった良かったでした。
  1. 2017/01/10(火) 14:12:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小田原提灯


今の子供(私の子供も含めて)はこれを見て

お猿の駕籠屋

を思い浮かべられるのでしょうか?
  1. 2017/01/09(月) 09:41:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福袋



あんまり出歩かなかったので、近間のカルディの福袋で手を打ちました。
  1. 2017/01/03(火) 14:01:03|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0