浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

新茶


新茶

と言われただけでも、訴求力は少なからずありますが、その横に

九州産

とわざわざ付けるあたりが

残留放射能の心配はございません

と暗に語りかけているようで、伊藤園のあざとさを感じない訳にはいきませんな。
  1. 2012/04/28(土) 08:14:10|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒のキットカット | ホーム | あか抜けない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/101-00ceffa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)