浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

埼玉県入間基地周辺の米軍ハウス紀行(+入間基地航空祭)

11月3日、テレビの天気予報は東京が「晴れ」と連呼しているにも関わらず、窓を開けたら一面の曇天で

これは今日の埼玉県入間基地での航空自衛隊ブルーインパルスによるアクロバット飛行はないな

と思って、のんびり溜まった洗濯をこなしていたkunieでありましたが、洗濯物を干す段になってふっと背後の北の空を見たらなんと晴れているぢゃないか!!!


と、いう訳で、この日にやったことは

(1)埼玉県入間基地に、急いで航空自衛隊ブルーインパルスによるアクロバット飛行を見に行く

(2)入間基地周辺に、前回2010年には見つけることのできなかったジョンソン基地(返還前の米軍基地名称)時代の名残のいわゆる米軍ハウス(米軍軍属など米軍に関わる仕事をする人達が居住した住居。東京福生の横田基地周辺では「米軍ハウス」で通るんだけど、入間基地周辺にも通じる呼称なのかはわかりません。)を捜し歩いてみる

の2つをテーマにスクランブルで出かけることにしました。特に(2)は入間基地航空祭と抱き合わせじゃないと、なかなかそれ単独で出かけるにはどうもなぁと思っていただけに、チャンスは幾重にも活かさなければ。


航空祭のスケジュールは頭の中に入っていたんだけど、稲荷山公園駅で電車を降りると、遠くから

これよりブルーインパルスは離陸します

アナウンスで、ロケ場所も適当に手を打たざるをえず、(1)はYou Tubeで抜粋版を、(2)は画像でのご報告です。













アクロバット飛行終了後、2010年に基地南の通称「ジョンソンタウン」に行った時に聞いた

まだ稲荷山公園付近には米軍ハウスがある

という言葉のままに、ふらふら歩きながら見つけたそれらしい物件です。やはりグーグルストリートビューで見るより見つかるものですね。
手入れをしたものもあれば放置されたものもあり、いずれにしてもこのような建物が減りはしても今後増えることはないでしょう。
CIMG20121103 (1)
CIMG20121103 (2)
CIMG20121103 (3)
CIMG20121103 (4)
CIMG20121103 (15)
CIMG20121103 (16)
CIMG20121103 (19)
CIMG20121103 (20)
CIMG20121103 (21)
CIMG20121103 (23)
CIMG20121103 (24)
CIMG20121103 (26)
CIMG20121103 (27)
CIMG20121103 (28)
CIMG20121103 (29)

稲荷山公園駅に向かう途中の公園内にある狭山市立博物館でこんなもの(ジョンソン基地とハイドパーク展)をやっていました。世の中には同じようなことを考える人がいるのですね。入場料150円でしたから、もちろん見ましたよ。

来年の1月14日までやっているそうなので、興味のある方は是非どうぞ。昭和30年代中盤の軍関係者の生活感あふれる映像をテレビで流していました。これだけでも150円の価値があると思います。
CIMG20121103 (33)
  1. 2012/11/04(日) 12:07:27|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<番鶏 | ホーム | 慎ましやかに山下達郎>>

コメント

Re: ハードパーク展いきました。

ずぼら親父さん、ご来訪ありがとうございます。

ニックスというレストランですね。次回の航空祭には行こうと思います。貴重な情報、ありがとうございます。

時々しかハウスネタがありませんが、よろしかったらまたいらして下さい。では。


> ハードパーク展いきました。
> 音響レンタルの仕事で、このポスターを見つけいってまいりました。アメリカンハウスにあこがれている私にとってはじっくりと拝見させていただきました。
> もちろんアメリカンハウス展示場にも足を運びました。
>
> もう一度いく予定です。次回は、公園の奥にあるニックスというレストランへいきます。数年前に音楽ライブで利用したアメリカンレストランです。、その昔は、一般の日本人は利用できなかったという話を聞いたこともあります。
> 基地のなかにあるレトロなレストランって感じでお勧めです。
  1. 2012/12/15(土) 20:02:27 |
  2. URL |
  3. kuniesakushinsyu #-
  4. [ 編集 ]

ハードパーク展いきました。

ハードパーク展いきました。
音響レンタルの仕事で、このポスターを見つけいってまいりました。アメリカンハウスにあこがれている私にとってはじっくりと拝見させていただきました。
もちろんアメリカンハウス展示場にも足を運びました。

もう一度いく予定です。次回は、公園の奥にあるニックスというレストランへいきます。数年前に音楽ライブで利用したアメリカンレストランです。、その昔は、一般の日本人は利用できなかったという話を聞いたこともあります。
基地のなかにあるレトロなレストランって感じでお勧めです。
  1. 2012/12/15(土) 17:48:22 |
  2. URL |
  3. ずぼら親父 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

oumei240さん、浅間山麓3へのご来訪ありがとうございます。

狭山博物館へは行かれたようですね。私も当時を知りませんので、ああいうジオラマはとてもイメージが湧きやすく参考になります。

リンクについてはご随意に。私自身、この手のプライバシーの境がいまひとつ分かっていないのが難点なのですが。

  1. 2012/11/26(月) 22:30:06 |
  2. URL |
  3. kuniesakushinsyu #-
  4. [ 編集 ]

kuniesakushinsyuさん 遅ればせながら本牧の記事を興味深くみさせていただきました。
なだらかな坂に建つ住宅地、まるでアメリカの郊外ですね。
貴重な写真を拝見させていただきありがとうございました。
米軍ハウス関係は私はまだまだただ好きなだけで詳しくはありませんが今後ともよろしくお願いします。
また、稲荷山公園周辺のハウスを撮ってこれなかったのでこちらの記事をリンクさせていただければ幸いです。
  1. 2012/11/26(月) 13:14:04 |
  2. URL |
  3. oumei240 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


oumei240 さん、ご来訪ありがとうございました。


かなり詳しく米軍ハウス関係をウォッチされているようなので、福生のネタは飛ばしまして、そういう詳しい方にお見せするとなれば撤去前の閉鎖された本牧ベースを、このブログのシリーズの3番目で紹介しているので、よろしかったらこれも見てやって下さい。(コメントにリンクを貼れないので、自力ですみません)

左のリンク集より 浅間山麓徒然日記3
2009年4月15日アップ 「4月5日 本牧ベース跡へ」


> コメントありがとうございました。ブログ記事拝見させていただきました。
>
> ジョンソンタウン意外でまだこれだけ米軍ハウスがあるのですね。なんとかうまい方法で残ってくれるといいのですが。
  1. 2012/11/07(水) 22:37:08 |
  2. URL |
  3. kuniesakushinsyu #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございました。ブログ記事拝見させていただきました。

ジョンソンタウン意外でまだこれだけ米軍ハウスがあるのですね。なんとかうまい方法で残ってくれるといいのですが。
  1. 2012/11/06(火) 23:35:15 |
  2. URL |
  3. oumei240 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/307-6b390e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)