浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

村上春樹の戦略の行方


文庫化された「1Q84」の第1巻から第3巻までを読み終えてもうすぐ1年になろうかというのに、まだ第4巻が出版されません。

この物語における私の気持ちは、高円寺のどこかにある児童公園の滑り台の上から動くことが出来ないでいるのですが、新書版からするとかなりの時間が経過している訳で、これはつまり

ノーベル文学賞を取るまで結末はお預け

作戦ということなんでしょうか?
個人的には早く読んでスッキリしたいものです。
  1. 2012/11/15(木) 17:14:19|
  2. オヤジの元気の素
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<薄い | ホーム | 祝・完売>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/310-9ae51648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)