浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

5月3日の備忘録 白樺湖 ⇒ 霧ヶ峰高原 ⇒ 和田宿 行

5月3日に白樺湖方面へ行ったことをモブログでお伝えしましたが、カメラも別にもっていたので、そんなのも交えて残りをお伝えしようかなっという後追い日記です。

で、これが湖畔から霧ヶ峰高原へ進む途中から見た白樺湖と蓼科山の風景です。
CIMG20130503 (7)

こちらが左=八ヶ岳、右=甲斐駒ケ岳方面です。山麓への稜線を眺めていると、バランスをとるかのように自然と体が右に倒れていくようです。佐久から一般道を1時間ちょっとで来れるなんて、う~ん、素晴らしい!
CIMG20130503 (6)

途中、野焼きを行ったら予定の10倍も焼いて騒ぎになったという地点も拝見いたしました。
CAI_20130503 (71)

で、ここが霧ヶ峰高原。ほんとならグライダーの発着陸のできる飛行場があって駐機しているグライダーでも撮ればよかったんでしょうが、観光用とはいえ、ついつい山羊を撮ってしまうのは悲しい性でしょうか。
CAI_20130503 (77)

この日は美ヶ原高原へは行かず、途中の和田峠のところで右折して、和田宿の温泉施設に行きました。
CAI_20130503 (78)

施設からの眺めです。なかなか鄙びたいい場所でした~。ここからの帰りも1時間くらい。楽です。とても楽でした。
CAI_20130503 (80)
  1. 2013/05/07(火) 22:12:50|
  2. 佐久市とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月3日~5日の備忘録 鶏のささみの燻製造り | ホーム | 長野牧場を見下ろしてます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/428-f611642c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)