浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

惜しい!!


「アベノミクス」と名づければ、選挙期間中はバカ売れだったのにねぇ。

ま、こちらが先輩なんでしょうが、惜しいことでした。
  1. 2013/07/24(水) 20:52:08|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少し軽め | ホーム | 大英帝国よ、永遠なれ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/460-ceeebba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)