浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

鰻の登亭


新宿三丁目(JR南口の陸橋を東に降りきった明治通りとの交差点に面している)に古くからあるお店で、祖父が生きている時は

鰻食べに行ってくる

といえば大抵ここのことで、生前最後に連れていってもらった時の記憶は確かうな丼700円台だった。


え!うな丼1470円なの…

ここでこの値段なんだから、道理でうな丼とはご無沙汰なはずだ。
  1. 2013/12/15(日) 15:12:05|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年もギリギリ | ホーム | 後れ馳せながらながら、祝・流行語大賞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/532-014ce9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)