浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

年末には変わった人がいるから気をつけなさい


この表題は、私が子供の頃父や母からよく言われたフレーズだ。


今日が私の仕事納めで、常連の焼き鳥屋のカウンターに陣取っていたら、隣のニット帽の兄ちゃんが

酎ハイのお湯割、レモン抜きで

とのたまった。

カウンターの中の店の若いのが、念のためにともう一度聞いたが、同じコメントだったので、その通りにして出した。

まぁ、そうだよね。店に来てから中瓶1本のビールしか飲んでないんだから、二度も聞けば、彼の意思表示はかなりの確率で有効だ。


因みに、隣の私の飲んでるのが旨そうで頼むのなら、正解はこうだ。

焼酎のお湯割、レモンは抜いてね。


一口飲んでから

うわっ、しまった~!

という顔をした彼に向かって

ねぇ君、年末には変わった人がいるから、帰り道は気をつけなさいよ

とは

勿論言わなかった。いいオヤジがと煙たがられるのがオチだしね。


それと、巻き込まれない範囲でやっぱり

年末には変わった人がいるから

というのは立証された気がした訳です、ハイ。
  1. 2013/12/27(金) 21:21:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年大晦日朝の蓼科山、浅間山方面 | ホーム | DJポリス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/538-c3bc1429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)