浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

代々木にて


月イチで必ず代々木の病院に通院してもう何年にもなるのだが、初めて待ち合いに

誰もいない

ところに出くわした。月曜日はフリーの日(=予約の日じゃない)なので2~30分待たされるのが常なのだが、飛び石連休の間なのか眼前オールクリアを目の当たりにして、思わず受付の女性二人に

今日は早く帰れますね

と言ったら、二人ともとっても嬉しそうな顔をしてくれた。


君はとっても綺麗だ

と言おうものなら、多分

あたしか隣かはっきりして

ということになる(君たちは、でもね)だろう。


素敵なタイミングの言葉をかけられたことにはなると思うんだけど、

クソの役にも立たない(お下劣ですみません。ま、男なんてこんなもの)

とも言えるわなぁと、特にワクワクすることもなく家路に帰ったkunieなのでした。
  1. 2014/02/10(月) 19:19:05|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東京は今日も雪 | ホーム | 目玉クリップとダブルクリップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/572-f3ebc595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)