浅間山麓徒然日記6plus

北に名峰・浅間山、南に八ヶ岳~蓼科山を仰ぎ見る信州佐久(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さん、どうもこんにちは。

お江戸日本橋


橋はこのように立派な意匠がほどこされていても、どど~んとその上を首都高が乗っかっちゃてると、川(運河)を吹き抜ける風を除けば、六本木交差点と大して違いがありません。
  1. 2014/08/07(木) 18:14:04|
  2. 東京砂漠とその周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<概ね晴れ男 | ホーム | ノータック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamdhu.blog.fc2.com/tb.php/669-12f6a166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)